設計の進み方

​0.お気軽にお問い合わせください

​少しでも気になりましたらお気軽にお問合せ下さい。遠方の方も問題ありません。お話をお聞かせ下さい。ご相談ご面談は無料で行っております。

​(遠方の場合、交通費のみお願いする場合があります)

​ZOOMなどテレビ電話でも可能です。

1.ご要望をお聞かせください

​打合せの会話の中でお客様の持っているイメージをお聞きします。

具体的なイメージがなくても構いません。

2.ご予算の建て方、土地選びについて

​資金計画に関しても無理なくご予算を計画されたい方にはファイナンシャルプランナーの紹介も可能です。(※別途先方とのご契約になります) 土地選びに関してもご協力できます。

3.希望と条件を整理し提案いたします

​法的要件を調べた上、簡単な案をご提案いたします。(約2-3週間)

敷地が決まっていなくても想定の土地で提案いたします。

 

4.設計契約書を交わします

​初回の提案は無料です。もし気に入ってもらえた場合、進めても良いと思われた場合ご契約をお願いしております。

設計料は工事金額の約10%程とお考えいただければと存じます。

(規模、金額によって変わります)

※残念ながら合意に至らなかった場合は提案書類のご返却をお願いしております。

5.基本設計・実施設計

提案した案についてお客様と打合せを重ねて案を磨き上げます。設備や構造についても同時に検討を始めます。また見積も平行して行います。設計しながらも施工とも材料の効率的な使い方や細かい部分の取合いなどをどのようにするかを打合せして経済的でかつ大胆な提案へ結びつけます。

 

6.確認申請の提出・見積調整・工事契約を結びます

案が固まった段階で確認申請を申請機関へ提出いたします。また見積も最終の詰めの段階で調整をいたします。申請が降りて金額もまとまった時点で工務店(高瀬建設)との契約となります。

 

施工の進み方

 

7.地鎮祭・基礎工事・杭工事

​工事が始まる段階で地鎮祭を行います。(任意です)その際都合がよければ我々と施主様一緒に近隣挨拶も行います。基礎工事(杭工事は土地の状態によります)が入り工事が始まります。設計側としては基礎の配筋検査(鉄筋が正しい位置に入っているか、著しく曲がっていないか)を始め工事の監理を行います。

 

8.建て方・サッシ取付・断熱材・屋根外壁工事

基礎が出来上がると建物の骨組みとなる柱梁がかかり外壁と屋根をつくり外からの風雨の影響を受けないようにします。外張りとなる断熱材もこの時同時に施工します。この時点で上棟となります。また瑕疵保険の検査をこの時点で受けて構造上の不備がないかを確認します。

9.内壁工事・設備電気暖房工事

外回りが終わると内部の壁(主にプラスターボード)と床、天井を施工します。同時に設備配管電気配線暖房配管もこの時行います。

10.塗装工事・左官工事・建具工事

内部の下地が終わると次に塗装や左官工事並びに建具工事が入ります。

11.最終仕上・完了検査・お引き渡し

トイレや洗面台や照明器具などをつけて最終仕上を行います。これらが完了した後完了検査を受けて合格を得た後お客様へのお引渡しとなります。

 

アフターメンテナンス

12.1年検査など

お引渡し後の困ったことなどありましたらお気軽にお問い合わせください。

お引渡し1年後1年検査をいたします。

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

北海道  札幌 設計事務所 栗山町